(株)ミリオンバリュー

好きな仕事で輝こう

お客様の声

Profile image
開業初年度に、475件もの問合せを獲得できました
とびら法律事務所:弁護士:鶴岡 大輔 様(千葉県)
開業初年度から、年間475件の問合せを獲得できました。

毎年弁護士が増え、事務所も拡大しています。

今後ともよろしくお願いいたします。

Profile image
自分でやっていた時の、約5倍の反応です
社会保険労務士:M.K 様(岡山県)
以前は、自分でPPCを運用していました。
しかし、手間もかかり、問合せも月2~3件ほどでした。

ミリオンバリューさんにお願いしてから、同じ広告費にもかかわらず、毎月10~20件の問合せが来るようになりました。
毎月の運用改善の手間も削減されて、本当に助かっています。

Profile image
開業直後から、月20件前後の問合せ
社会保険労務士:Y.K 様(埼玉県)
開業と同時に、リスティング広告をお願いし始めました。
開業直後から、月20件前後の問合せが来て、びっくりしています。

周囲には、同じ業務を扱っている社会保険労務士も多いですが、「ホームページからは問合せがほとんどない…」と言っていたので、御社の広告運用のおかげだと感じています。

Profile image
その他、多くの実績が出ております
社会保険労務士
「ライバルの出現で問合せ0に落ち込んだ」という状況でご依頼いただきました。
PPC改善後、同じ広告費で、月15件以上の問合せが来るようになりました。

行政書士
会社設立と建設業許可で、月平均10件以上の問合せを獲得できました。

PPC(リスティング広告)とは?

ホームページにお客様を集める方法(アクセスアップ対策)は、大きく分けて2種類あります。
一つは「SEO対策」、もう一つが「PPC(リスティング広告)」と呼ばれるものです。

SEOは、既にご存知の先生もいらっしゃるかもしれません。
検索された時の順位を上げること。
これがSEO対策です。

SEO=検索順位を上げること

検索順位を上げることで、多くのお客様がホームページに来てくれるようになります。

しかし、SEOは順位が上がるまでに若干時間が掛かるというデメリットがあります。
また、いくつかのキーワードで上位表示できても、それだけで全ての見込み客に見てもらえるか?と言うと、そうではありません。
つまり、SEO対策だけだと、大きな機会損失をしているのです。


それに対してPPC(検索連動型広告)というのは、検索結果の画面に広告を出すことを言います。

PPC=ここに広告を出すこと

「1回クリックされるごとにいくら」という、クリック数ごとに課金される広告です。
SEOとは違い、即効性のあるところが一番の魅力です。
(基本的に、設定してすぐに広告が表示されるようになります)

ではなぜ、士業のホームページ集客に、PPCが最適なのか?と言いますと…

士業にPPCが向いている理由

結論から申し上げますと、「士業業界は、1つ1つのキーワードの検索数が少ないから」です。

なぜ、1つ1つのキーワードの検索数が少ないのか?
それは、「士業のサービスは特殊であるため、他の業界と比べて、必要とされる場面が限られているから」です。

どういうことか?
他の業界との違いを比較してみましょう。

他業界(歯医者や美容院など)の場合

例えば、歯医者さんや美容院は、多くの人が利用するサービスなので、検索数は多めです。

実際、検索数を調べてみると、

  • 「新宿 歯医者」:月間平均検索数1300回
  • 「札幌 美容室」:月間平均検索数4400回
  • 「名古屋 美容室」:月間平均検索数2900回

のように、キーワード1個の検索数が、軽く1000回を超えます。

士業の業界の場合

一方、これが士業業界のキーワードになると、例えば

  • 「税理士 新宿」:月間平均検索数210回
  • 「障害年金 名古屋」:月間平均検索数260回
  • 「札幌 会社設立」:月間平均検索数70回

のように、1個1個の検索キーワードの検索数が明らかに少ないことがお分かりいただけるかと思います。

このように、士業業界は、1個1個の検索キーワードの検索数が少ないので、1個のキーワードだけで集客しようとしても、大きな効果は期待できないのです。

そこで、PPC(リスティング広告)の出番になるのです。

PPCは、実質”無限”のキーワードから集客できます

PPCは、設定さえ行えば、あらゆるキーワードから集客できます。

例えば、「税理士 新宿」のキーワードでも、「税理士 池袋」のキーワードでも、「税理士 節税 相談」のキーワードでも、設定さえすれば、あらゆるキーワードから集客できるのです。

PPCは、設定さえ行えば、あらゆるキーワードから集客可能

キーワードというのは、単語の組み合わせなので、その組み合わせのバリエーションは、ほぼ無限にあります。

1個1個の検索数は少なくても、それが10個、100個、1000個と集まれば、合計の検索数は非常に多くなりますよね。

こういった理由から、士業のホームページ集客に、PPCが向いていると言えるのです。

しかし、ここで1つ、問題が生じます。
何かと言うと…

多くのキーワードを狙うのは、設定や運用改善に手間がかかりすぎる…

考えてみれば当然ですが、仮に100個ものキーワードを狙おうとした場合、その設定には、大変な手間と労力がかかります。
そもそも、知識や経験がなければ、「どのキーワードを狙えばいいのか?」を判断するのも難しいものです。

また、設定するだけではなく、それを運用改善し続けていく必要があります。

そして、さらに大変なことに、「設定画面の操作が非常に難しい!」というデメリットもあります。

PPCは、キーワードや広告文の設定、配信地域、時間帯、デバイスごとの調整など、操作が難しい…

多少ネットに強い方ならまだしも、初心者のかたにとっては、もはやお手上げ状態です。
もし誤った設定をしてしまうと、無駄な広告費をどんどん垂れ流してしまう、ということにもなりかねません。

もし、これだけのアクセスアップ対策ができる優秀なウェブ担当者を雇ったとしたら、少なくとも月給30万円は支払わなければならないでしょう。
年間で見たら、360万円もの人件費になってしまいます。
大手の事務所ならまだしも、中小の事務所では、年間360万円もの人件費は、大きな出費だと思います。

そこで、私たちの出番になるのです。

私たちのPPC運用代行の5つのメリット

私たちは、士業専門だからこそ、複数キーワードを狙ったアクセスアップを得意としています。

例えば、PPC(リスティング広告)の運用代行を行う場合には、1つのホームページにつき1000個以上ものキーワードを設定し、その運用管理もすべて行っています。
(どのくらいの数のキーワードを設定するか?は、集客したい業務内容などによって異なります)

具体的には、以下のような特徴があります。

Merit01. 士業専門だからこそ、効果の高い複数キーワードを見極め設定

あなたが集客したい業務に合わせて、最適なキーワードを複数設定いたします。
数十~数千ものキーワードを設定することで、問合せにつながるアクセスを集めます。

通常、数十~数千ものキーワードを設定しようとすると、大きな手間が発生し、設定費用も莫大になりがちですが…。
当社は、これまでの経験と、運用を効率化する各種ツールを駆使することで、最適なアクセスアップ対策を行うことが可能です。

Merit02. 士業業界に合わせた配信方法を熟知

PPCには、いろいろな配信方法があります。

例えば、検索キーワードに合わせて広告を出す「検索広告」はもちろん、

  • ホームページを見た人を狙って広告を出す「リマーケティング」
  • スマホ版Yahooのトップページに広告を出す「インフィード広告」
  • 問合せした人に近い行動をしている人に広告を出す「類似配信」

など、配信方法は多種多様です。

ただ、いろいろな配信方法があるからといって、その全てが士業に向いているか?と言うと、そうではないのです。

私たちは、これまでの多くのサポート実績を元に、数ある配信方法の中で、「どの配信方法が最適なのか?」を見極めることができます。
これにより、限られた広告費の中で、最大限の費用対効果を目指せます。

Merit03. 毎月の運用改善もお任せ下さい

PPCは、「設定して終わり」というものではありません。
設定した後、改善を繰り返していくことで、右肩上がりで費用対効果を高めていけるのです。

当社では、毎月、「どんな問合せが何件あったか?」を、お客様からご報告頂いています。
その内容を元に、常に「より改善できる部分はないか?」を考え、改善し続けるので、費用対効果を右肩上がりに高めることができるのです。

運用改善の一例

例えば、会社設立の案件を集客しているとします。
そして、PPCを運用していったところ、「株式会社の設立依頼は多いが、合同会社はほとんどない」といった状況になったとします。

この場合、株式会社設立の方が、合同会社設立よりも費用対効果が高いと判断できるので、株式会社設立のキーワードへの広告配信を強化し、合同会社の方は弱める(もしくはストップする)といった改善を行い、費用対効果を高めていきます。

このように、画一的な設定をして終わり、ではなく、あなたの状況に合わせて改善を加えていくので、最適な運用ができる、ということなのです。

Merit04. PPC広告の運用だけじゃない。ホームページの改善アドバイスも行います

PPCは、言ってみれば、アクセスアップの一つの手段でしかありません。
問合せが増えるかどうか?は、ホームページの内容も大きく影響してきます。

PPC運用も行いながら、ホームページに改善したほうがいい部分があれば、適宜アドバイスさせていただきます。

Merit05. 管理画面をあなたと共有。設定内容はすべてご覧いただけます。

業者によっては、「管理画面は、お客様には非公開」としているところもあります。
しかしこれだと、依頼するにしても「何をしてくれているのか?分からない」という不安がありますよね。

当社は、管理画面を、あなたにもご覧いただけるように共有しています。
これにより、運用状況がひと目で分かるので、安心してご利用いただけるものと思います。

費用について

サービス名PPC設定&運用代行
価格初期費用:通常30,000円⇒現在、HPリニューアルキャンペーン中につき0円
月額費用:30,000円(税別)
※最低契約期間:6ヶ月~
お支払方法初期費用:銀行振込での一括払い
月額費用:「口座自動振替」「クレジットカードでの自動引き落とし」の中からお選びいただけます。
対応地域全国対応
配信スタート時期最初に初期設定を行うため、おおむね、ご依頼いただいてから2~4週間後から配信スタート可能です。
(例)例えば、2020年6月15日ごろにお申込頂いた場合、「7月上旬~7月中旬ごろ」から配信スタート可能になります。
実施する施策●検索広告
●ディスプレイ広告(リマーケティングなど)
免責事項※当社サービスは、ネット集客の時代の流れに合わせて、常にバージョンアップや仕様変更を繰り返し、よりよいサービス提供に努めております。より詳しい最新の内容は、お問い合わせにてご確認ください。
※集客効果は、地域ごとの検索状況やライバル状況等によって違いがございます。ここでご紹介している事例・お客様の声は、当社クライアントの例であり、必ずしも同様の効果が保証されるものではないことを、あらかじめご了承ください。
※お客様の状況により、別途お見積りさせていただく場合がございます。
※上記料金以外に、別途広告費(Google・Yahooに支払う広告費)が必要になります。
※毎月の広告費は、その地域のライバル状況によるため、5万円~程度をお勧めしております。
※対策は先着順となりますので、既存のクライアント様と対策内容がバッティングする場合、恐れ入りますがお断りさせて頂くことがございます。

サービスの流れ

Flow01.お問合せ
まずは、お電話かメールでお問い合わせください。
担当者より、無料相談の日程調整のご連絡を差し上げます。
Flow02.無料相談
状況をお聞きし、その上で最適な対策をご提案させて頂きます。
ご質問などあれば、お気軽にご相談下さい。
Flow03.お申込
無料相談にご納得いただけましたら、お申込ください。
Flow04.PPC初期設定
当社側で最適な初期設定を行います。
Flow05.PPC開始・運用改善
毎月の運用状況をもとに、より費用対効果が高まるように改善を行います。

よくあるご質問

  • 料金の支払いについて
  • PPC設定&運用代行の料金の支払い方法は、どんなものがありますか?
    PPC設定&運用代行サービスの料金の支払は、銀行口座自動引落、もしくは、ペイパルによるクレジットカードからの引き落としで対応しております。
  • GoogleおよびYahooへの広告費は、どのように支払うのでしょうか?
    GoogleおよびYahooへの広告費は、当社を介すことなく、お客様より直接、GoogleおよびYahooにお支払いいただくようになります。
    GoogleおよびYahooへの支払いは、クレジットカードもしくは銀行振込でお支払い頂けます。

    ※銀行振込ですと、振込のタイミングによっては、広告費が一時的になくなってしまい、広告運用に影響してしまう可能性がございます。
    そのため、クレジットカードでの自動支払い設定を推奨しております。
    クレジットカードでの自動支払い設定の方法は、お申込後、当社よりご案内させていただきますので、ご安心ください。

  • 広告運用について
  • 毎月の広告費は、どれくらいを想定すればよいのでしょうか?
    地域や、検索キーワードごとのライバル状況によりますが、当社では最低月額5万円~をお勧めしています。
    既にお申込いただいているクライアント様は、月額8~10万円ほどでスタートされるところが多くなっております。

    ※もちろん、「最低月額5万円~の広告費がないと、効果が見込めない」ということはございません。
    実際、当社のクライアントでも、毎月3万円程度の広告費で運用し、成果を上げている事務所もございます。
    PPCは、地域やライバル状況によって、必要な広告費が異なってきますので、詳しくはお問い合わせのうえ、ご相談ください。

  • 毎月の広告費を決めたら、それ以上は広告費はかからないのでしょうか?(その額に達したら、その月は広告が表示されなくなる、ということでしょうか?)
    PPCは、その性質上、広告を1回クリックされる当たりの広告費(クリック単価、と呼ばれます)が、常に変動します。

    そのため、例えば、毎月の広告費を5万円に設定した場合、「絶対に毎月5万円ピッタリになる」「毎月5万円を絶対に超えない」ということはなく、多少の増減はございます。

    例えば、月によっては、4万円台で終わることもあれば、5万5000円くらいで終わる場合もあります。

    当社も、設定額を目安に、その額で着地できるよう運用改善しておりますが、上記の旨、ご理解頂ければ幸いです。

    ※広告費を大きくオーバーしそうな場合には、前もって「今月は広告費が多めにかかっておりますが、一旦停止しますか?継続配信しますか?」といったご連絡を差し上げ、お客様のご意向を伺ったうえで運用改善しております。

    そのため、必ずしも「その額に達したら、その月は広告が表示されなくなる」というわけではございませんので、ご安心下さい。

  • 最初に決めた広告費を、途中で変更することはできますか?
    はい、途中での変更は可能です。

    一点、効果的な運用改善のため、規約上、『広告費の変更は、原則月1回のみとする。各月1日から14日までの申請に対しては翌月から変更を反映し、各月15日から末日までの申請については翌々月から変更を反映する。』とさせていただいておりますこと、ご理解頂けますようお願いいたします。

  • GoogleとYahoo、どちらも広告配信してくれるのでしょうか?どちらか一方だけですか?
    月額3万円の運用代行費で、GoogleとYahooの両方に広告配信を行えますので、ご安心ください。
  • 対策するのは、検索広告だけですか?
    月額3万円の運用代行費で、検索広告のみならず、ディスプレイ広告も配信します。
  • 解約について
  • 解約したい場合は、どうすればいいですか?
    メールにて解約希望の旨をお伝えいただければ、解約することができます。
    なお、月の途中の解約であっても月額費用の返金や日割り返金は行っておりませんので、あらかじめご了承くださいませ。

PPC運用代行サービス導入をご検討中の方へ

無料相談では、あなたの地域やライバル状況を調査します。
そして、「どれくらい集客できる可能性があるか?」を無料で診断し、毎月の広告費の目安などをお伝えします。

「自分でPPC(リスティング広告)を実践しているけど、なかなか成果が上がらないし、時間がかかりすぎる…」
「PPCを他社に依頼しているけど、費用対効果が良くない…」
「PPCは初めてなので、具体的に相談したい」

このようにお考えなら、まずはお問い合わせください。

PPC開始前に「集客できるか?」が分かる。
無料調査&戦略アドバイス はこちら
サービス内容のご質問や無料相談、お申込みの方へ。
お問い合わせ はこちら