(株)ミリオンバリュー

好きな仕事で輝こう

まずは、お客様の声をご覧ください

以下のお声は、当社の「時短術セミナー」に参加された方のお声です

Profile image
どの本にも載っていない、貴重なノウハウです
大野 幸子 様
理念コンサルタント / 言葉コンサルタント

これは絶対にこれからの自分に大事だ!
と思って来た今回のセミナー。

やっぱりお伺いして大正解でした。
せっかく大林さんが数年かけてブラッシュアップして頂けたやり方を、そのまま教えて頂けて、本当に光栄だと思いました!

Profile image
予定パンパンだと思っていたら、3日で収まりました
H.O 様
社会保険労務士 / 千葉のセミナーに四国から参加!
先日のマインドマップとグーグルカレンダーの時短術セミナー、ホントに良かったです。
四国から出向いて行ったかいがありました。
ずーと、このようなものを探していたような気がします。

教えていただいた通りにスケジュールを割り振ってみましたら、不思議ですね。
頭の中では、やらねばならないことで、パンパンのはずだったのに、週間カレンダーに落とし込んでみると結構スカスカ。

来週からはスッキリとして活動できそうです。
ありがとうございました。

また、柏の葉キャンパスにセミナー聞きに四国から行きます(*^^*)

Profile image
メール対応など、驚くほど効率が良くなってる実感があります
平野 正浩 様
ITコンサルタント
メール対応や、スタッフからの相談対応で、集中力を維持できていませんでした。

目の前の仕事に追われて、ビジネスプランを考えたり、アイデアを出したりといった「頭を使う時間」を有効に使えないのが悩みでした。

このセミナーで、「計画と行動を別にする」「マインドマップに、不安やプライベートも含め全て書き出す」「すぐやらない」「メールの返信方法」「仕事を前倒ししない」といった、非常に多くのヒントをいただきました!

追伸(セミナー後にお送りいただいたメッセージ):
先週からやり始めてまして、まだ完全にできていませんが、それでも驚くほど効率が良くなってる実感があります。

しかも、1日終わった後の疲労感が全然違うのは本当に驚きです。
おそらく、やることが決まってるので、いちいち頭を使ったり、変に気持ちが焦ったりする必要がないからだと思います。

毎日に活かせる事なので、このセミナーを受けて、心底よかったと思ってます。

Profile image
育児もあるので、水曜日を丸一日休みにしたい!と思っていました
篠原 劉 晋寧 様
イベント会社:代表
仕事のタスク管理で、すごく悩んでいました。
育児の関係もあって、仕事時間を1日減らして、水曜日を丸一日休みにしたいと思っていました。

セミナー内容を一言で言うと、「本当に有意義な内容」でした!

そして自分は、欲張り人間だなと改めて気づきました(笑)
だからこそ、唯一効率化できる「仕事」というものをきちんと効率化して、他のやりたいことに時間を取れるようにしたいです。

今どき起業している人は、私のようないろいろマルチにやっている人が多いと思います。
そして1人でダラダラしながらやっている人も多いと思います。

そんな方がいたら、私の事例を出して、「ダラダラしたいからこそ、効率化すべきですよ」と言ってあげてくださいね。

Profile image
思ったより少ないのに、ぐるぐる考えていたことに気づけました。笑
稲葉 諭史 様
不動産コンサルタント
グーグルカレンダーは使っていたのですが、効果的な活用方法が分からずにいました。
仕事に時間がかかりすぎてしまうことが多く、後回しにしてしまいがちでした…。

このセミナーをお聞きして、グーグルカレンダーとマインドマップの活用法が分かりました。
時間の使い方はもちろん、何よりその「考え方」がよく分かりました。
ありがとうございます!

追伸(セミナー後にお送りいただいたメッセージ):
今日マインドマップやり始めました。
マインドマップに書き出すと、ものすごくすっきりしますね!

やりたいこと、やらねばならないこと、不安なことなど…。
思ったより少ないのに、ぐるぐる考えていたことに気づけましたし^^

不安もすごく少なくなりました。

Profile image
迷わず、忘れず、ぶれずに仕事に取り組めるようになりました
T.S 様
行政書士
以前は、考えながら仕事の段取りをしていたので考える時間を含め無駄が多く、一日があっという間に終わっていきました。
そして、「あれをやり忘れていた・・・」と細かな仕事が翌日に持ち越しになってしまう時がありました。

このGM時短術を一週間やってみた感想ですが、迷わず、忘れず、ぶれずに仕事に取り組めるため、無駄な時間なく仕事に取り組めました。
今までの、自分の仕事が捗らなかった理由が腑に落ちました。

分らないこともメールで質問ができ、とても導入しやすいです。

大切な基本的なルールは守りさえすれば、あとは自分好みにカスタマイズしてもOKなので、これから慣れていきながらGM時短術を活用し、有意義な仕事と充実した生活を構築していきたいです。

来週からの仕事にも意欲がでてきました!

8年かけて確立した、この時短術を、すべて盗んでください。

プロフィール

株式会社ミリオンバリュー代表。

本業で「士業専門HP制作&集客支援」を行う傍ら、「ワーク・ライフ・バランスの実現」「パートナーシップ向上」「目標達成」などについても講演やブログで情報を発信している。

これら多くの活動ができるのも、独自の時間管理テクニック「GM時短術」のおかげ。

●一人で10人分の仕事をこなす、時短の魔術師
●ワーク・ライフ・バランスのロールモデル
など、時間管理に関する数々の異名を持つ。

こんにちは。
株式会社ミリオンバリュー代表の大林亨輔(おおばやし こうすけ)です。

先ほど、この時短術を解説したセミナー参加者様のお声をご紹介しましたが…
上記の方々も、参加される前は、以下のような悩みを抱えていました

●もっと効率よく、仕事を終わらせたい!
●その日にやろうと思っていた仕事が終わらなかった
●翌日に仕事を先送りしてしまう
●仕事ばかりで、「考える時間」がとれない
●既存客の対応にて一杯で、新規客への営業ができていない
●メール対応や電話対応だけで、気づいたら何時間も経っていた…
●スタッフからの急な相談に対応して、時間を取られてしまう
●やりたいことがたくさんあるのに、時間がなくて形にならない…
●家に仕事を持ち帰ってしまう
●土日も仕事してしまい、家族との時間が少なくなっている

あなたも同じような悩みをお持ちなら、今日お伝えするノウハウは、きっと役立ちます。

この時短術を確立するために、私は、起業してから8年もの歳月を費やしてきました。
その間、いろいろな手帳術や、時間管理テクニックを学んできました。

それらをすべて経験したうえで、まとめあげたのが、以下で解説する、「GM時短術」なのです。

言い方がアレですが、「私の8年間を、すべて盗んでほしい」そう思っています。

あなたの仕事が捗らない、本当の理由

なぜ、あなたの仕事がはかどらないのか?
その最大の理由は、「考えながら行動しているから」です。

どういうことか?
分かりやすく説明しますね。

「考える」とは?
「何をやるか?」「どの順番でやるか?」「いつやるか?」などを考えることを指します。
言わば、「仕事の段取り」です。
「行動する」とは?
文字通り、「実際に手を動かす(作業する、仕事を進める)」ことを指します。

多くの人は、この「考える」と「行動する」を、一緒にやってしまっているのです
例えるなら、以下のようなイメージです。

仕事が捗らない典型例
1.まず何をするか?を考える。
2.考えたことを実行する。
3.それが終わったら、あ、メールが来たから返信しなきゃ…
4.やっとメール返信が終わった。さて、次に何をするか?を考える
5.考えたことを実行する。
6.あ、そう言えば、あの件にも対応しなきゃ…
7.あれ?何するんだったっけ?

あーーー、仕事が捗らない!

言ってみれば、「考えながら行動してしまっている」がために、仕事の効率が悪くなってしまっているのです。

脳は、「考えること」と「行動すること」を、別物として扱っています。
「考えながら行動する」と、脳への負担が非常に大きくなり、非常に効率が悪くなってしまうのです。

では、どうすればいいのか?と言うと…

「考える」と「行動する」を分断しましょう、ということ

つまり、この「考える」と「行動する」を一緒にやらない(分断する)事が大事なのです。

簡単に言えば、「考えながら行動する」ではなく、「考えてから行動する」にするのです。

順番としては、

  • 先に、「考える(何を、どの順番で、いつやるか?)」をやる。
  • その後、「あとはやるだけ!という状態になったら、行動する」に集中する。

この手順に従うことで、仕事時間は大幅に削減できます。

そこで役立つのが、マインドマップ&グーグルカレンダーなのです

そこでお薦めなのが、マインドマップとグーグルカレンダーを使うことです。

マインドマップで「何を、どの順番でやるか?」を決める
「マインドマップ」で、「何を、どの順番でやるか?」を決める
まず、マインドマップで、あなたの仕事(タスク)を全て書き出していきます。

これによって、「何を、どの順番でやるか?」が決まります。

マインドマップは、あなたが抱えている仕事すべてを見える化してくれます。

グーグルカレンダーで「いつやるか?」を決める
「グーグルカレンダー」で、「いつやるか?」を決める
そして、マインドマップで書き出した仕事(タスク)を、グーグルカレンダーに落とし込んでいきます。

これによって、「いつやるか?」が決まります。

これで「あとは、やるだけ!」の状態になるので、このスケジュール通りに進めていけば、どんどん仕事が片付いていく、ということなのです。

いかがでしょうか?
すごくシンプルな原理ですよね。

(グーグルカレンダーとマインドマップを組み合わせて使うので、GM時短術、と呼んでいます)

実際、私も、私のクライアントも、このシンプルな原理を実践しているからこそ、「週の仕事を3日で終わらせる」ことができているのです。

事実、時短すると、仕事の質もアップします

実は、仕事の質は、働いた時間には比例しません。

例えばあなたも、こんな経験はありませんか?

例1
今日は仕事がキツキツだ!
夜には飲み会の予定が入ってる!
なんとか終わらせないと!

と頑張ってやったら、予想以上に早く終わった!

他にも例えば、こんな経験はありませんか?

例2
今日は大変な仕事もないし、余裕を持って仕事できそうだな~。

と思っていたら、もう終業時間だ!
あんまり捗らなかったなぁ…。

今日一日、自分は何をしていたんだろう…?

このように、むしろ、「仕事時間が短いほうが、集中できて、仕事の質もアップする」のです。

論より証拠。翌週から3日で終わるようになった!など成果が続出しています。

「考える」と「行動する」を一緒にやらない(分断する)だけで、そんなに時短できるものなの?

そう疑問に思われる方もいらっしゃると思います。
そこで、その効果をご覧いただきましょう。

以下のスケジュール帳は、当社の「時短術解説セミナー」に参加された方の、実際のスケジュール帳です。

セミナー翌週から、週の仕事が3日で収まるように!
※以下の画像は、「PCならクリック」「スマホならピンチアウト」で拡大できます。

この方は、セミナーに参加された翌週には、すでに週3日に収まってしまいました。

「好きな仕事」に取り組む時間や、「スポーツジムに通う時間」も確保でき、いかに日々の充実度が上がったか?が分かります。

※上記スケジュールの「バッファ」とは?:緊急な仕事にも柔軟に対応できるように、あらかじめ時間を確保しておくことを「バッファ」と呼んでいます。

週6日⇒週3.5日に削減!
※以下の画像は、「PCならクリック」「スマホならピンチアウト」で拡大できます。

こちらの事例の方は、以前は、土曜日も丸一日仕事をしており、週6日労働でした。
それが、週3.5日まで削減できました。

「子供との時間が取れるようになったのが、一番嬉しい」とのこと。

時間に余裕ができたので、次の一手として「新たなセミナー企画」などの時間も取れるようになりました。

このように、マインドマップ+グーグルカレンダーを組み合わせた時短術は、超効果的なのです。

原理はわかった!でも…

このように、原理はとても簡単です。
(何事もそうですが、王道のノウハウというのは、えてしてシンプルなものです)

ただ、原理はわかっても、

  • マインドマップで仕事(タスク)を書き出すって、具体的にどうすればいいの?
  • マインドマップなんて、使ったことないし、なんだか難しそう…
  • 仕事の優先順位は、どうやって決めればいいの?
  • スケジュールに落とし込むって、具体的にどうすればいいの?

という部分で悩んでしまう方もいると思います。

正直、「仕事を書き出して、スケジュールに入れる」ことは、誰でも簡単にできますよね。
しかし、ポイントをおさえていないと、その効果が発揮されないのです。

週の仕事を3日で終わらせるには、当たり前ですが、正しい手順で行う必要があるのです。

実際、正しい手順で行うと、「仕事が早く終る」だけでなく、以下のようなメリットを得られます。

「仕事が早く終る」だけじゃない。GM時短術のメリット×11

Merit01.マーケティング活動ができ、集客アップ

本業だけで手一杯になってしまうと、新規顧客を獲得するためのマーケティングが疎かになりがちです。

本業にかかる時間を最小限にすることで、マーケティング活動の時間ができ、集客を強化することができます。

マーケティングは、「未来への投資」です。

目の前の仕事だけでなく、前もって未来に出会う新規顧客のために、時間を使えるようになります。

Merit02.仕事の質が高まり、売上アップ

空いた時間で、あなたのサービスの質をさらに高めることができます。

顧客の満足度も高まるので、結果、追加注文につながったり等、売上アップにも効果を発揮します。

Merit03.読書や勉強の時間を確保できる

あなたがアウトプットできる量は、インプットの量にかかっています。

ある研究では、1アウトプットするためには、その10倍以上のインプットが必要、とも言われています。

形のない、ノウハウや知識を売りにする「士業」「コンサルタント」といった職業は特に、インプットが重要になります。

Merit04.必要ない採用をせず、コスト削減

「手が回らなくなってきたので、新たに人を採用しようと思っています」
こんな相談を受けることがありますが、ちょっと待ってください。

あなたの時間の使い方をちょっと変えるだけで、回らないと思っている仕事が、実は簡単に終わります。

そうなれば、必要ない採用をする必要もなくなるので、コスト削減にもなりますし、「人」の悩みに翻弄されなくなります。

Merit05.余裕ができて、仕事のミスが減る

焦って仕事をしていると、余計なミスが増え、顧客からのクレームも増えてしまいます。
ミスの火消しをする時間や手間は、ものすごく無駄です。

時間に余裕を持って仕事できれば、ミスを大幅に減らすことができ、顧客満足度も高まっていきます。

Merit06.メール対応・電話対応に、煩わされなくなる

マッキンゼーの調査によると、ビジネスマンは、「1日2時間をメール処理に費やしている」そうです。

1日2時間ということは、年間250日働くとして、なんと年に500時間も、メール処理だけしている、ということです。
これは、もったいないですよね…。

この時短術を使うことで、メール処理の時間はもちろん、電話対応の時間も大幅に削減できます。

Merit07.スタッフからの相談に時間を取られなくなる

スタッフを抱えている事務所所長の場合、「スタッフからの相談に対応する時間」は、思った以上に時間を取られるものです。

ただ相談に対応しているだけだと、スタッフ自身の能力もアップせず、いつまでも同じレベルの相談を繰り返されるようになってしまいます。

この時短術を使うと、スタッフからの相談時間を削減できるだけでなく、スタッフ自身が自ら考えて成長するので、事務所全体にとってもプラスになります。

Merit08.仕事のアイデアがどんどん産まれる

人間の脳は、リラックスしていないと、アイデアを生み出すことが出来ません。

(お風呂に入っていたりすると、パッとアイデアを思いつくことがありますよね。これは、脳がリラックスしているからです。)

つまり、日々の業務に忙殺されてしまっていると、アイデアは出てこないのです。

日々の業務から離れて、意識的に「考える時間」を作ることで、アイデアがどんどん湧き出してきます。

Merit09.仕事が見える化され、不安がなくなる

「今月の売上は大丈夫だろうか?」
「あのお客さんの対応、どうしよう?」

もしあなたが、このようなお悩みを日々抱えているとしたら。
それは、仕事の全体像が見えていないからこそ出てくる悩みです。

不安は、あなたの行動力を阻む、非常に厄介なものですので、いち早く解消してしまいましょう。

自分の仕事(タスク)を書き出し、「あとは、やるだけ!」という状態になれば、こういった細々とした不安はすべて払拭されます。

Merit10.趣味の時間を取ることができる

あなたの人生は、「仕事」だけで構成されているのではありませんよね。
プライベートの時間が増えると、趣味の時間をとることもできます。

例えば私は、筋トレが好きなので、スポーツジムに通っていますが、こういった趣味の時間を確保できるようになるのも、GM時短術のいいところです。

人生の充実度は、こういったプライベートの時間を確保できるか?にも、大きく影響されます。

Merit11.家族との時間が増える

「パートナーとの時間を、もっと増やしたい」
「子供と過ごす時間を、たくさん取りたい」

そういった、ライフ・ワーク・バランスを大切にされている方にも、このGM時短術はお勧めです。

短時間で、今まで以上に仕事の成果を出せるようになるので、家族との時間も確保できるようになります。

この時短術を、ぜひあなたも活用して下さい。

そして今回、このセミナーを収録した動画を、あなたにもお届けできることになりました。

私の事例を交えた解説も入っていますので、あなたにも落とし込みやすくなっています。
(机上の空論ではなく、実例があったほうが、あなたの状況に合わせて活用しやすいですよね。)

このノウハウの全てを、ぜひあなたもご活用ください。

では、このセミナー動画の内容を一部、ここでご紹介します。

週の仕事を3日で終わらせる「GM時短術」特別セミナー動画(全1時間45分)の気になる内容は?

週の仕事を3日で終わらせる、5ステップを初公開

時短のステップは、とても簡単です。
たった5つのステップを踏むことで、あなたも仕事時間を大幅に削減することができます。
この5ステップを、事例も交えながら、分かりやすく解説します。

「すぐ行動する人」が、なぜか仕事が遅いワケと、その対策

実は、「すぐ行動する」と、逆に仕事がはかどらず、時間がかかってしまうのです。
その理由と、具体的な対策をご紹介します。

仕事の予定は後回し!?最初にスケジュール帳に書くべきこととは?

仕事の予定は、最初に入れてはいけません。
スケジュール帳には、仕事以外の「ある予定」を先に書き入れるべきなのです。
そのコツをご紹介します。

平日の仕事を加速させる、土日の使い方

土日の使い方で、平日の仕事の効率が大きく違ってきます。
効果的な土日の使い方をお伝えします。

あなたの行動を阻害する「不安・モヤモヤ」の解消法

不安や、ちょっとした心のモヤモヤは、あなたの行動力を邪魔します。
不安・モヤモヤを解消し、あなたの行動力を最大限高め、仕事の質をアップさせるコツをお伝えします。

脳の仕組みを使って、無意識に「仕事の質をアップさせる」方法

実は、「脳の仕組み」を上手に使うことで、無意識に仕事の質をアップさせることができるのです。
「脳の仕組み」と言っても、難しいものではなく、「あるものを見るだけ」でいいのです。

なぜ、2週間以上先の予定を立ててはいけないのか?

経験上、私は、「2週間以上先の予定を立てない」ようにしています。
先の予定を立ててしまうと、逆に仕事の効率が落ちてしまうからです。
その理由をご紹介します。

お勧めのマインドマップツール(無料)を公開

私も使っている、無料で使えるマインドマップツールをご紹介します。
機能的で、かつ、操作もシンプルなものなので、ぜひご活用ください。

2種類の仕事を効果的に終わらせるスケジュールテク

実は、すべての仕事は大きく分けると「2種類」に分類できます。
この2種類の仕事は、それぞれ性質が異なるので、「午前にやるべきか?午後にやるべきか?」などが違ってきます。
2種類の仕事の性質と、それに合わせたスケジュール作成テクニックをご紹介します。

仕事(タスク)を書き出す時の、5つの分類

「仕事(タスク)をすべて書き出す」と言っても、何の分類もなく書き出そうとすると、ヌケモレが発生して、逆効果になってしまいます。
私が実際に使っている、仕事の5つの分類法をご紹介します。

なぜ「仕事を前倒ししてはいけない」のか?

「空いた時間で、翌日の仕事もやっちゃおう!」
実は、この考え方こそ、あなたの仕事の効率を下げている原因なのです。
なぜ前倒ししてはいけないのか?その理由と、「どんな仕事なら前倒ししていいのか?」をご紹介します。

メール対応の時間を激減させる方法

メール対応の時間は、非常に煩わしいものです。
でも、ちょっとした工夫をするだけで、メール対応に時間を奪われずに済むのです。
そのコツをご紹介します。

スタッフからの相談に時間を取られないようにするには?

スタッフからの相談に対応するのは、思った以上に時間を取られます。
スタッフが自分で考えて行動し、相談時間を大幅に削減できる。
そんな方法をご紹介します。

手順通りに真似するだけ。マインドマップ&グーグルカレンダーの使い方事例も解説します

「マインドマップを使ったことがない…」などの初心者の方も、安心してご利用頂けます。

「マインドマップを使ったことがない」
「グーグルカレンダーって、どう使うのが効果的なの?」

こういった部分でお悩みの方にも、分かりやすく実践して頂けるように。
マインドマップに書き出す手順や、スケジュールに落とし込む事例も解説しています。

言うなれば、「この手順通りに真似していただくだけ」で、あなたの仕事時間が短くなる、ということなのです。

さらに、あなたに特典をご用意しています

Gift01.すぐ使える、マインドマップのテンプレート

私が使っている、マインドマップのテンプレートをプレゼントします。

あなたの仕事(タスク)の書き出しの際に、ぜひご活用ください。

これを元に進めて頂くことで、よりスムーズに実践できます。

Gift02.セミナー資料75ページ

このセミナーで用いた資料(全75ページ)を、あなたにプレゼントします。

これにより、より効率よく学びを落とし込んでいただけます。

気付きをメモしながら活用すれば、あなただけのオリジナルの参考書になります。

Gift03.セミナー補足動画(30分)

セミナーの内容を、より深く落とし込み、実践していただけるように、補足動画(30分)もご提供します。

これにより、あなたの実践がさらに加速されます。

補足動画の内容

  • Point01. あえて細切れにする
  • Point02. 仕事が捗らない時の対処法
  • Point03. 仕事の優先順位の付け方
  • Point04. スマホに時間を邪魔させないコツ×3
  • Point05. 「時間がない」という焦りやイライラの真の原因と、解決策
  • Point06. 目標達成のための考え方
  • Point07. ワーク・ライフ・バランスのための考え方

Gift04. 大林が直接回答。90日間無料メール相談

セミナー動画を見て「質問したいこと」「相談したいこと」があれば、メールにてお送り下さい。

購入後90日間、私(大林)が直接、無料でお答えします。

このセミナー動画は、こんな方に向いています

  • もっと効率よく、仕事を終わらせたい!という方
  • その日にやろうと思っていた仕事が終わらなかった…という方
  • 翌日に仕事を先送りしてしまう…という方
  • 仕事ばかりで、「考える時間」がとれない…という方
  • 既存客の対応にて一杯で、新規客への営業ができていない…という方
  • メール対応や電話対応だけで、気づいたら何時間も経っていた…という方
  • スタッフからの急な相談に対応して、時間を取られてしまう…という方
  • やりたいことがたくさんあるのに、時間がなくて形にならない…という方
  • 家に仕事を持ち帰ってしまう…という方
  • 土日も仕事してしまい、家族との時間が少なくなっている…という方

職種・業種・役職について

※職種は関係ありません。どのような職種の方にも、ご活用いただけます。
※業種も関係ありません。どのような業種の方にも、ご活用いただけます。
※役職も関係ありません。会社に勤務していても、経営者でも、個人事業主でも、それぞれの立場に合わせてご活用いただけます。

あなたには、2つの道があります

一つは、「自力で時短に取り組む」という道です。
もしかしたら、努力すれば、仕事時間をいくらかは短縮できるかもしれません。
しかし、相談する相手もおらず、体系的なノウハウもない状況では、膨大な時間がかかるでしょう。

有名な法則である「10000時間の法則」でも明らかですが、何かに熟達し成果を出すには、1万時間必要と言われています。
つまり、1日5時間、タイムマネジメントを勉強・実践したとして、2000日。
年数に変換すれば、1万時間に達するまでに、5年以上かかる計算です。
しかも、本業をこなしながら、この時間を確保するのは、かなり難しいと言えます。
実際、私がこのGM時短術を確立するまでには、8年もの歳月がかかりました。

もう一つの道は、「このGM時短術を手に入れ、そのまま真似する」という道です。
体系的な時短ノウハウを手に入れ、メールサポートも受けられます。

正直、このGM時短術は、「真似すれば成果が出る」という内容になっています。
と言いますか、ぜひそのまま真似していただきたいと思っています。

守破離という言葉もありますが、正しい方法を守って実践することが、成功への最短ルートなのです。


どちらの道を選ぶのも、あなた次第です。
しかし、これまでと違う行動を起こさなければ、これまでと違う成果を手に入れることはできません。

あなたの行動一つ一つが、あなたの将来を作っているのです。
あなたの将来を変えるのは、あなたが今する決断にかかっています。

もし、普通なら1万時間かかってしまう道のりを一気にショートカットし、今すぐ仕事時間を短くしたいなら、ぜひGM時短術を実践してください。
体系化された時短ノウハウと、メールサポートで、あなたをお手伝いさせて頂きます。

気になる価格ですが…

正直、価格設定には、本当に悩みました。

多くの方に実践してほしいと思う一方で、あまりに安い金額だと、ノウハウコレクターのような方にも行き渡ってしまい、実践してもらえない可能性もあります。
そうなると、ノウハウ自体の価値が下がってしまいます。

既に実践し、成果を出されている方もいますので、その方たちのためにも、ノウハウ自体の価値を下げることはしたくない。
そう考えています。

そこで、このセミナー動画の価格は、14900円にすることに決めました。

これなら、この時短術をしっかり活用してくれる人にとって、負担を感じることなく行動を起こして頂けると思うからです。
ぜひこの時短術で、仕事時間を短縮し、あなたが望む生き方を手に入れて下さい

商品名 週の仕事を3日で終わらせる「GM時短術」特別セミナー動画
価格 14,900円(税別)
お支払方法 クレジットカード
動画の視聴方法 決済後、セミナー動画が見れる専用ページをご案内します。
そのページにある再生ボタンをクリックすると、セミナー動画をご覧いただけます。
免責事項 ※本商品は、DVDをお届けするものではありません。決済後、専用の動画視聴ページにて、セミナー動画をご覧いただけます。

お申込~動画視聴までの流れ

決済方法は、世界最大のONLINEクレジットカード決済システム「PayPal(ペイパル)」を使っております。
世界2億人以上・1500万店舗以上に使われており、24時間365日の監視システム、業界最高水準のセキュリティで個人情報が保護されます。

以下に、お申込~動画視聴までの流れをご紹介します。

ペイパルを初めて使う場合
このページの下部にあるお申込ボタンをクリックすると、以下の画面が出てきます。
初めて使う場合には、「アカウントを開設する」をクリックして下さい。
ペイパルを初めて使う場合の手順1

以下の入力画面が表示されますので、必要項目をご入力下さい。
終わったら、一番下の「同意して支払う」をクリックすると、お申込完了になります。
ペイパルを初めて使う場合の手順2

申込みが完了すると、以下の申込み完了ページが表示されます。
そのページの最下部にある「ショッピングサイトに戻る」のボタンをクリックすると、動画視聴ページが表示されます。

合わせて、ご利用のメールアドレスに、自動返信メールが届きます。
そのメール内にあるURLをクリックすることでも、動画視聴ページが表示されます。
ペイパルを初めて使う場合の手順3

ペイパルを使ったことがある場合
このページの下部にあるお申込ボタンをクリックすると、以下の画面が出てきます。
ペイパルを使ったことがある場合には、ご自身の「メールアドレス」「パスワード」をご入力下さい。
終わったら、「ログイン」をクリックして下さい。
ペイパルを使ったことがある場合の手順1

以下の入力画面が表示されますので、一番下の「同意して支払う」をクリックすると、お申込完了になります。
ペイパルを使ったことがある場合の手順2

申込みが完了すると、以下の申込み完了ページが表示されます。
そのページの最下部にある「ショッピングサイトに戻る」のボタンをクリックすると、動画視聴ページが表示されます。

合わせて、ご利用のメールアドレスに、自動返信メールが届きます。
そのメール内にあるURLをクリックすることでも、動画視聴ページが表示されます。
ペイパルを使ったことがある場合の手順3

以下のサービス規約にご同意の上、お申し込み下さい。
本動画教材規約(以下「本規約」という)では、クライアント側を「受講者」とし、株式会社ミリオンバリューを「当社」とする。

第1条(料金等)
1.受講者は、当社が当社のウェブサイト上、又はその他で掲示する料金を、クレジットカード決済で支払うものとします。

第2条(本動画教材の申込)
1.受講者は、当社のウェブサイト上に掲載する手続き、又は当社の定めるその他の手続きに従って申込を行い、氏名・電話番号その他当社の別途定める事項について、正確且つ最新の情報(以下「登録情報」という)を申込書その他に記載して提供するものとします。
2.受講者が、本動画教材を勤務先等の所属団体(以下「所属団体」という)を通じて申し込む場合(以下「団体申込」という)、所属団体と各受講者は連帯して本規約に基づく義務を負うものとします。
3.「講座内容を適切に理解できない可能性がある場合」「その他当社が本動画教材の受講者としての適格性に欠けると判断した場合」のいずれかに該当する方は本動画教材を受講できないものとする。

第3条(本動画教材受講申込の承諾)
1.当社と受講者間の本動画教材の提供に係る契約(以下「本契約」という)は、受講料金の入金を確認した時に有効に成立し、お客様は、本規約の定めに従い受講者たる資格を取得するものとする。

第4条(登録情報の使用)
1.当社のウェブサイト上に掲載されるプライバシーポリシーに従い、登録情報及び受講者が本動画教材を受講する過程において、当社が知り得た情報(以下「受講者情報」という)を使用できるものとする。

第5条(遵守事項及び確認事項)
1.受講者は、本動画教材を受講するにあたり、次に掲げる事項を遵守しなければなりません。「受講者は、講座内容を自己の学習の目的にのみ使用するものとし、受講者個人の私的利用の範囲内で使用すること。」「講座内容をいかなる方法においても第三者に対して、領布、販売、譲渡、貸与、修正、使用許諾等を行わないこと。」「講座内における写真撮影、録音、録画を行わないこと。」「当社及び講師等の指示に従うこと及び他の受講者の迷惑になるような行為、言動等をしないこと。」「講座内容を理解する上で個人差があることを前提に、内容が理解できなかった又は理解しづらい部分があったとしても、当社及び講師等に一切の責任を求めないこと。」「本動画教材の受講において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、当社及び講師等に一切の責任を求めないこと。」「受講者が精神的に不安定な状態になり精神科・神経科に通院している場合、またはカウンセリング等に通っている場合は、必ず担当医師、またはカウンセラーに相談の上参加すること。」当社と受講者は、本動画教材の受講は、受講者の成果を何ら保障するものでなく、また、受講者の成果に関して一切の責任を負うものでないことを確認します。
2.当社は、本動画教材に含まれる一切のサービスを利用したことによって、お客様に生じた一切の問題や損害やお客様の営業に生じた支障等について、いかなる責任も負わず一切の損害賠償義務を免れる。当社は本動画教材を通じてのノウハウ提供を請け負うが、本動画教材が集客及び売上の向上、QOLの向上を保証するものではない。本動画教材は損失の補填をするものではない。
3.当社は、本動画教材を通じて発生する作業・行動の代行はしない。お客様が自ら作業・行動を行うものとする。

第6条(受講者資格の中断・取消)
1.受講者が次に掲げるいずれかの事由に該当する場合、当社は事前に通知することなく、直ちに本契約を解除し、当該受講者の受講資格を停止、又は将来に向かって取り消すことができるものとします。また、次の各号に掲げるいずれかの事由に該当する場合(同項第2号を除く)は、受講料金の返金(返金保証による返金を含む)は行いません。「受講申込において、虚偽の申告を行ったことが判明した場合。」「講座内容を適切に理解できない可能性がある場合。」「営利、又はその準備を目的とした行為及び営業活動や勧誘の禁止、その他当社が別途禁止する行為を行った場合。」「受講者に対する破産、民事再生その他倒産手続きの申立があった場合。」「受講者が後見開始、保佐開始もしくは補助開始の審判を受けた場合。」「本規約又は法令に違反した場合。」「公序良俗に違反し、又は犯罪に結びつくおそれのある行為を行った場合。」「当社又は当社の利害関係人に対し、誹謗中傷をしたと認められる事実がある場合。」「当社の事業活動を妨害する等により当社の事業活動に悪影響を及ぼした場合。」「その他、受講者として不適切と当社が判断した場合。」

第7条(返品・返金)
1.いかなる理由においても、本製品の返品・返金はいたしかねますこと、ご理解下さい。

第8条(秘密保持)
受講者は、本動画教材を受講するにあたり、当社によって開示された当社固有の技術上、営業上その他事業の情報(講座内におけるノウハウ等を含むがそれらに限られない)並びに他の受講者より開示されたそのプライバシーに関わる情報を秘密として扱うものとし、これらの情報を使用し、又は第三者に開示することを禁じます。

第9条(損害賠償)
1.受講者が、本動画教材に起因又は関連して当社に対して損害を与えた場合、受講者は一切の損害を補償するものとします。
2.本動画教材に起因して又は関連して、受講者と他の受講者、その他の第三者との間で紛争が発生した場合、受講者は自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、当社に生じた一切の損害を補償するものとします。

第10条(規約の変更)
当社は、本規約及び本規約に付随する規程の全部又は一部を変更することができます。

第11条(条項等の無効)
本規約の条項のいずれかが管轄権を有する裁判所によって違法又は無効であると判断された場合であっても、当該条項以外の本規約の効力は影響を受けないものとします。

第12条(管轄裁判所)
本契約を巡る一切の紛争は、当社の本店所在地を管轄する裁判所を、第一審の専属管轄裁判所とするものとします。

第13条(協議事項)
本規約の解釈について疑義が生じた場合又は定めのない事項については、信義誠実の原則に従い協議の上、円滑に解決を図るものとします。

以上の内容に同意の上、申し込みます。

週の仕事を3日で終わらせる「GM時短術」セミナー動画を手に入れる

よくあるご質問

  • 購入に関するご質問
  • 決済方法は何でしょうか?
    クレジットカードでご決済いただけます。
    銀行振込はお使いになれませんこと、ご理解いただければ幸いです。
  • クレジットカードのセキュリティは大丈夫ですか?
    クレジットカードでのお支払いのシステムは、世界最大のONLINEクレジットカード決済システム「PayPal」を使っております。
    世界2億人以上・1500万店舗以上に使われており、24時間365日の監視システム、業界最高水準のセキュリティで個人情報が保護されています。
  • セミナー動画に関するご質問
  • 動画は、どのように視聴するのでしょうか?
    決済後、セミナー動画が見れる専用ページをご案内します。
    そのページにある再生ボタンをクリックすると、セミナー動画をご覧いただけます。
  • スマートフォンでも見れますか?
    はい。
    パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットでも、ネット接続環境があればいつでも自由にご覧いただけます。
  • DVDなどが届くのでしょうか?
    本商品は、DVDをお届けするものではありません。
    決済後、専用の動画視聴ページにて、セミナー動画をご覧いただけます。
  • ツールについてのご質問
  • マインドマップやグーグルカレンダーを使ったことがないのですが、大丈夫でしょうか?
    ご安心ください。
    ご紹介するマインドマップツールや、グーグルカレンダーは、直感的に使えます。

    実際、セミナーにご参加いただいた方の中にも、「マインドマップやグーグルカレンダーを使うのは初めて」という方がいらっしゃいました。
    しかし、それでもすぐに実践して頂けていますので、操作方法などで躓くことはないかと思います。

  • すでにマインドマップを使っていますが、自分が今使っているマインドマップでも実践できますか?
    はい、既にお使いのものでも大丈夫です。

    マインドマップを使ったことがない方のために、私が使っているお勧めのマインドマップツール(無料)をご紹介していますが、
    すでに使っているものがあれば、それでも実践できますので、ご安心ください。

  • グーグルカレンダーではなく、他のスケジュールアプリでも実践できますか?
    はい。
    グーグルカレンダー以外のスケジュールアプリでも実践できます。

    あなたが使っているものをお使いください。

  • アプリではなく、紙の手帳でも実践できますか?
    はい。
    グーグルカレンダーなどではなく、紙の手帳でも実践できます。

    あなたの実践しやすい方法で活用してください。

  • 効果についてのご質問
  • この時短術は、仕事以外の、例えば家事などの時短にも使えますか?
    はい、応用して活用できます。

    育児と仕事を両立させている方には、家事も時短できるので、お勧めです。

  • 私は経営者(個人事業主)ではなく、会社に務める従業員です。同じように成果は得られるでしょうか?
    立場によりますが、時短効果はあるかと思います。
    実際、「仕事時間が短くなり、上司からの評価も上がった」という人もいます。

    言葉がアレですが、「得られる効果は、あなた次第」です。
    健闘を祈っております。

  • 私でも、必ず、週の仕事を3日で終わるようになりますか?
    仕事の内容などにもよって、当然、効果も変わってきます。
    ただ、あなたが正しく実践すれば、今以上に仕事を早く終わらせて、成果も上げることは可能です。

    言葉がアレですが、「得られる効果は、あなた次第」です。
    健闘を祈っております。

追伸:とある木こりのお話

こんな昔話があります。

ある木こりAが、研がれていない斧で、木を切ろうとしていました。

それを見た木こりBは、「斧を研いでから木を切ったら?その方が効率がいいよ」とアドバイスしました。

しかし、木こりAは、怒って言いました。

「そんな時間はないんだ!私は木を切るのに忙しいんだから!」

当たり前ですが、切れない斧で必死に木を切ろうとしても、時間を無駄にするだけです。
一度立ち止まって、斧を研いだほうが、効率がいいのです。

私は、時短術について話すとき、いつもこの昔話を思い出します。

仕事に忙殺されているなら、なおさら、一度立ち止まったほうがいいのです。
時短術を活用すれば、仕事はもっと早く終わることに気付きます。

あなたが、木こりAではなく、木こりBのようになることを願っています。

あなたに贈りたい、裏メッセージ

「この時短術を活用して、あなたの日々を、より実り多きものにしてほしい」
こういった想いで、今回、このセミナー動画を公開することに決めました。

が。

実は、このセミナー動画を通じて、もう一つの裏メッセージを伝えたいと思っています。

それは、
「自分のことを、もっと大切にしてください」
というメッセージです。

私は、「自分が満たされて初めて、周りに愛を分け与えることができる」と感じています。

きっとあなたは、優しい人だと思います。
優しいがために、自分のことは後回しで、周りの人のために頑張っていると思います。

私は、そんなあなたにこそ、「まずは、自分に愛を注いでほしい」と思っています。

あなた自身に愛を注ぐことで、愛が溢れ出し、それが周りの人にも伝わっていくのです。
あなた自身が満たされることで、今のあなたの優しさ・愛情は、もっともっと強くなって、周りにいい影響を与えていきます。

あなたが満たされ、あなたの周りも満たされていく。
このセミナー動画が、その助力となれたら、これほど嬉しいことはありません。

それでは、セミナー動画でお会いしましょう。

週の仕事を3日で終わらせる「GM時短術」セミナー動画を手に入れる