士業の学校:プレスクール

士業向け集客方法・売上アップ・マーケティングの情報サイト

士業のSEO対策のコツ「複数キーワードを狙おう」

・ホームページを「名古屋 相続」で上位表示させたいのですが…
・SEO対策すれば、「新宿 会社設立」で1位になれますか?

上記のようなご相談を、よくいただきます。

結論から言うと、「単一キーワード(しかも、競合が多いキーワード)を狙ってSEO対策をし、上位表示を目指す」のは、士業(税理士、行政書士、社会保険労務士、弁護士、司法書士など)やコンサルタントでは、集客効果が薄いです。

なぜなら、士業・コンサルタントの業界のキーワードは、1つ1つの検索数が少ない」ため、1つのキーワードで上位表示されても、そこまで多くのアクセスを見込めないからです。

つまり、「各キーワードの検索数が少ない ⇒ 1つのキーワードでホームページが上位表示されても効果が薄い ⇒ 複数キーワードで上位表示を狙う必要がある」ということ。

複数キーワードを狙うことで、
(メリット1)競合が多いキーワードで上位表示されなくても、アクセスを増やせる
(メリット2)安定してアクセスを集められる(継続的に集客できる)
(メリット3)結果的に、競合が多いキーワードでも、上位表示されやすくなる
といったメリットがあります。

あなたもぜひ、ライバルの少ないキーワードを狙い、コンテンツ(ブログ記事)を充実させて、サイト全体を強化していってくださいね。

得られた学びや気付きをぜひコメントして下さい。運営の励みになります。

お名前の入力は任意(ニックネームでもOK)です。

*

Return Top