士業の学校:プレスクール

士業向け集客方法・売上アップ・マーケティングの情報サイト

ホームページで売りづらいサービスは、【セミナー⇒個別相談】で売れる

ホームページで売りづらいサービスは、【セミナー⇒個別相談】で売れる

もしあなたが、以下のような業種に当てはまるなら、今日の内容は必見です。

●士業(税理士、社労士、行政書士など)
●コンサルタント
●コーチ
●カウンセラー
●セラピスト
●インストラクター

上記のような形のないサービスは、ホームページだけだと価値が伝わりづらく、なかなか集客しづらいケースがあります。

では、これらのホームページだと売りづらいサービスを売れるようにするには、どうすればいいのか?
その答えが、こちらです。

『セミナー開催 ⇒ 個別相談』で、売れづらいサービスも売れる

結論から言うと、売りづらいサービスを売るには、『セミナー開催 ⇒ 個別相談』という流れにすることで、売れるようになります。

なぜか?
セミナーには、以下の5つのメリットがあるからです。

(メリット1)売りづらいサービスが売れる

セミナーに来てもらうことで、ホームページだけだと伝えきれないあなたのサービスの真の価値を、口頭で直接伝えることができます。

実際、弊社のクライアントである士業の人たちも、これで集客できるようになっています。

(メリット2)信頼される

セミナーという場では、講師であるあなたが「先生」の立場で、参加者は「生徒」の立場になります。

生徒は、無意識に先生であるあなたを信頼するので、結果的に売れるようになる、ということなのです。

(メリット3)質の高いお客様が来る

セミナーであなたの考え方を伝えることで、それに共感した人が本命サービスに申し込んでくれるようになります。

つまり、質の高いお客様が勝手に集まってくる、といったイメージです。

(メリット4)集客が簡単

お客様側からしても、いきなり個別相談に行くのは緊張するものです。

セミナーであれば、「大勢の中の一人」になるので、お客様側の心理的ハードルも低くなります。

結果、集客しやすくなります。

(メリット5)顧客リストが手に入る

セミナー参加者のメールアドレスなどの連絡先が手に入ります。

なので、後日、別のセミナーを参加したり、新サービスを売り出すときにもすぐにアプローチできます。

一度でもセミナーに来ている人は、あなたとの信頼関係ができているので、申し込んでくれやすくなります。


以上、セミナーには、多くのメリットがあることがお分かりいただけたかと思います。

「セミナーやったことない」「どうやればいいか分からない」方向けに、動画解説を用意しました

ただ、「では、どうやってセミナー⇒個別相談を実践すればいいのか?」がわからないですよね。

そこで、その具体的な方法を解説した動画をご用意しましたので、ぜひご活用ください。

セミナー集客法を動画で学ぶ

得られた学びや気付きをぜひコメントして下さい。運営の励みになります。

お名前の入力は任意(ニックネームでもOK)です。

*

Return Top