士業の学校:プレスクール

士業・コンサル向けのマーケティング・仕事術の情報サイト

伸びる士業と伸び悩む士業。その3つの違いとは?

伸びる士業と伸び悩む士業。その3つの違いとは?

先日、株式会社ウェイビーの馬場さんと、お食事をご一緒させていただきました。
(上の写真の、一番左の、青いシャツの方です)

ウェイビーさんも、士業向けにホームページ制作を行ったり、マーケティング塾を開催されたりと、共に士業業界を盛り上げていく同志とも言える存在です。

その日に話した内容を「伸びる士業と伸び悩む士業」という観点でまとめてみたので、シェアしますね。

成功と失敗を分けるポイントにもなりますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

伸びる士業、伸び悩む士業。3つの違いをご紹介

伸びる伸び悩む、という表現を使っていますが、これはなにも、金銭面(売上)だけの話をしているのではありません。

意味合いとしては、「ご自身の目標・目的を達成できているかどうか?」といったニュアンスで捉えて頂けると分かりやすいかと思います。

その3つの違いについて解説します。

(1)教育への投資(お金も時間も)

1つ目の違いは、「教育への投資」です。
伸びる士業の方は、やはり教育(自己投資)に余念がありません。

ここでいう自己投資というのは、単にお金をかけている、というだけではありません。
日々忙しい中でも、しっかり時間を確保して、自分を成長させるために学び続けている、といった意味合いです。

今の時代、情報を知っているか?知らないか?で、結果に大きな差がつきます。

例えば、Webマーケティングでもそうです。
ホームページを使った集客法は、海千山千、いろいろな手法が出回っています。
その中で、しっかり成果が出る手法を知れるかどうか?
まずこの段階で差がつきます。

誤った情報や、古い情報や、あなたに合わない情報を信じて実践し続けても、結果は伴いません。

教育への投資は、この問題を解決します。

(2)情報の捉え方

2つ目の違いは、「情報の捉え方」です。
同じ情報を見ても、人によって捉え方が全く違ってきます。

例えば、近年のIT技術の発展に対しての捉え方もそうです。

クラウド会計ソフトなど、これからもどんどんIT技術は発展していくでしょう。
これを「士業の仕事が奪われる」と捉えるのか、「作業の時間が短縮されるから、より付加価値の高い仕事ができる!(例:コンサルティングなど)」と捉えるのか?
これだけでも大きな差がつきます。

目の前で起こっていることは同じでも、捉え方次第で、その人の行動は大きく違ってきます。
行動が違えば、それに伴って結果も違ってくる、ということです。

あなたの情報の捉え方は、いかがでしょうか?
ぜひこの機会に考えてみてくださいね。

(3)好奇心

3つ目の違いは、「好奇心」です。

一見、本業とは関係ないことでも、色々なことに興味を持っておくことはとても大事です。
それが結果的に、本業に大きな成果をもたらすことにもなります。

例えば私の場合、自然科学や生態学といった分野に興味があり、勉強しています。
勉強していくと、「結局、人間も会社も自然の一部であって、自然の摂理に反することをすると滅び、自然の摂理に従っていけば繁栄する」ということが、深く腹落ちしました。
これは、今の私の会社経営の仕方にも、大きな影響を与えています。

好奇心をもって、色々なジャンルの学びを深めていくのは、イメージとしては、あなたの頭のなかに、学びの点(プロット)をたくさん打っているような感じです。
一つ一つは、その時はただの点でしかないのですが、ある時それが、線で結ばれます。
「そういうことだったのか!」と。
これが、本業をブレイクスルーさせるアイデアに繋がったりするわけです。

結局のところ、アイデアというのは、既存のものの組み合わせでしかありません。
iPhoneだって、言ってみれば、電話とパソコンを組み合わせたものです。

特定の分野だけ深めていっても、いつか必ず、頭打ちになります。
いろいろな学びを頭に入れておくと、ある時つながって、アイデア化するのです。

この原動力となるのが、好奇心です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • (1)教育への投資(お金も時間も)
  • (2)情報の捉え方
  • (3)好奇心

あなたも、この3つをぜひ、意識して頂ければと思います。

参考になれば幸いです。

編集後記

馬場さんとのお話の中でも、本当に多種多様なジャンルの話が飛び交いました。

以下、当日の様子の写真です。

余談ですが、馬場さんは、ウェイビーの中では”雑学おじさん”と呼ばれているそうで、その名に違わず、本当に知見が広い方です。

  • アドラー心理学
  • 企業の寿命
  • 宇宙のはじまり
  • 量子力学や素粒子、超ひも理論の話
  • 哲学
  • セルフイメージ
  • 寄付や募金の話

こういった、一見本業とは関係ないことについての話もバンバン飛び交っていました。
(というか、食事の時間のほとんどは、上記のような本業とは全く関係ないような話ばかりでした。笑)

しかし、こういった学びや情報が、大事なのです。
これらが頭のなかに点(プロット)として残り、それがある時つながるのです。

偉業を達成された人の中には、芸術や歴史などの造詣も深い方が多いですが、それもこれと同じです。
多くのジャンルから学びを得て、それを上手く本業に転換させているのです。

私も、馬場さんとお話する中で、もっともっと勉強したい!と、学びへの意欲が高まりました。

馬場さん、本当にありがとうございました!

またぜひお食事しましょう。

【株式会社ウェイビーさんのご紹介】

ウェイビーさんは、士業をはじめ、今は起業家支援にも力を入れています。
同じ士業業界に価値をもたらす存在として、今後も切磋琢磨し合える仲で居られればと思います。
今後とも宜しくお願い致します^^

ウェイビーさんに興味のある方は、ぜひ以下からご覧ください。

>> 株式会社ウェイビー

得られた学びや気付きをぜひコメントして下さい。運営の励みになります。

お名前の入力は任意(ニックネームでもOK)です。

*

Return Top