士業の学校:プレスクール

士業向け集客方法・売上アップ・マーケティングの情報サイト

お客様の声は、動画のほうがいい?の答え

お客様の声は、動画のほうがいい?の答え
お客様の声は、動画で載せたほうが、効果が高いでしょうか?

先日、上記のようなご相談を受けました。

そこで今日は、「お客様の声を、動画にすべきか否か?」について、解説します。

(いきなり結論)動画は、全部は見られない。しかし、問合せ増の効果はある

結論から言うと、

  • 動画を載せても、多くの人は、動画を再生しない
  • しかし、問合せを増やす効果は高い

と言えます。

なぜか?と言いいますと…

「動画が見られる」ことではなく、「動画がある」ことが大事

お客様の声は、動画のほうがいい?の答え

お客様の声動画は、内容を見てもらうに越したことはありません。

しかし、大事なのは、「動画が見られる」ことではなく、「動画がある」ことなのです。

動画があることで、見込み客に「動画でお客様の声を貰えるってことは、この事務所は信頼できるんだな」と感じてもらいやすくなります。

ある意味、動画は、「お客様の顔写真の強化版」のようなイメージです。
(お客様の顔写真があれば、その声の信頼感がアップしますよね。動画は、さらにその信頼感アップの効果が高い、といったイメージです。そういった意味でも、すべて見られる必要はないのです。)

また、少数ですが、確度の高い見込み客は、動画を見てくれます。

そういった、確度の高い人の背中を押すといった意味でも、動画は効果的なのです。

「動画」だけでは不十分。必ず「テキスト」も載せよう

一点、 お客様の声動画を載せるうえで、注意点があります。

それは、「必ず、テキストも一緒に載せる」ことです。

なぜテキストが大事なのか?と言うと、理由が2つあります。

お客様の声は、「動画」だけでは不十分。「テキスト」も載せるべき理由x2

(理由1)SEO対策のため

検索エンジンは、動画の内容を、全て把握できません。
(将来的に、動画や画像の内容も全て把握できるようになるかもしれませんが、今は完璧に把握できるわけではないのです)

検索エンジンが把握できるのは、「テキスト(文字)」です。

動画の内容を文字起こししてあげることで、検索エンジンもその内容を把握でき、SEO対策にプラスになります。

(理由2)テキストで「飛ばし読み」したい人のため

動画は、一から順番に見ていかないと、内容を把握しづらいものです。

一方、テキストであれば、必要なところだけを「飛ばし読み」できます。

あなたも、Web上も文章を、一言一句すべて読んだりしないですよね。
(おそらく、このブログ記事も、必要なところだけを飛ばし読みされていると思います)

そういう意味でも、テキストも一緒に載せるのは大事なのです。

まとめ

お客様の声動画は、集めるのが大変なものです。

しかし、その信頼感アップの効果は、通常のお客様の声よりも、はるかに大きいものになります。

ぜひ、お客様の声動画にチャレンジしてみてくださいね。

得られた学びや気付きをぜひコメントして下さい。運営の励みになります。

お名前の入力は任意(ニックネームでもOK)です。

*

Return Top