士業の学校:プレスクール

士業向け集客方法・売上アップ・マーケティングの情報サイト

SEOのクリック率。検索順位ごとのクリック率データ×4を比較

SEOのクリック率。検索順位ごとのクリック率データ×4を比較

「SEOの検索順位ごとのクリック率(CTR)」について、詳しく解説します。

SEO対策(検索エンジン最適化)を行うとき、「上位表示できるかどうか?」を気にされている方は多いですが…

では、「検索順位が何位だと、どれくらいのアクセス(お客様)が集まるのか?」も考えることで、さらに効果的なWebマーケティングを行えるようになります。

SEOとクリック率の関係は?

実は、検索順位が1位になっても、検索した人の大多数が見てくれるのか?と言うと、そうではありません。

以下に、検索順位ごとのクリック率のデータをご紹介します。

SEOの検索順位ごとのクリック率データ×4を比較






































































検索順位AOLから流出したデータ米コーネル大学の調査データ米ブランドソフテック社の調査データSEO in Philadelphiaの調査データ
1位
42.13%

56.36%

38.19%

15.08%
2位
11.90%

13.45%

21.73%

10.26%
3位
8.50%

9.82%

11.94%

7.32%
4位
6.06%

4.00%

6.42%

4.94%
5位
4.92%

4.73%

5.35%

4.95%
6位
4.05%

3.27%

4.51%

2.21%
7位
3.41%

0.36%

3.77%

2.04%
8位
3.01%

2.91%

2.89%

2.39%
9位
2.85%

1.45%

1.61%

1.45%
10位
2.99%

2.55%

2.59%

1.84%
1~10位のクリック率合計
89.82%

98.90%

99.00%

52.48%

参考データ


http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2011/03/04/9873#f1
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2012/01/13/11922
http://www.seoinphiladelphia.com/

上記4つのデータの平均





































検索順位クリック率
1位
37.94%
2位
14.335%
3位
9.395%
4位
5.355%
5位
4.9875%
6位
3.51%
7位
2.395%
8位
2.8%
9位
1.84%
10位
2.4925%
1~10位のクリック率合計
85.05%

これらのデータから読み取れることとして、次の2つが挙げられます。

検索順位ごとのクリック率のデータから分かる、2つのこと

検索順位ごとのクリック率のデータから分かる、2つのこと

(1)1位はダントツにクリック率が高い

上記の表を見ると、やはり検索順位1位は、圧倒的にクリック率が高いことが分かります。

それぞれのデータにバラつきはありますが、1位と2位には約1.5~4倍近い差(平均すると約2.65倍の差)があることになります。

つまり、もしあなたのホームページが、検索順位2位だったとしたら、1位のライバルに約1.5~4倍(平均すると約2.65倍)のアクセスを奪われていると考えられます。

あなたのホームページが検索順位3位であれば、1位との差は約2~5倍(平均すると約4.04倍の差)、検索順位4位であれば約3~14倍(平均すると約7.08倍の差)と、その差はどんどん広がっていきます。

(2)検索順位2ページ目以降は、ほぼクリック率ゼロ

上記の表を見ると、検索順位10位(1ページ目の最後)のクリック率は、約2.5%です。

つまり、検索順位11位以下のクリック率は、2.5%を下回ることが予想されます。

(例えば、月間検索数1000回のキーワードでの検索順位が11位だった場合、単純計算すると、そのキーワードからの月間アクセス数は、わずか20件ほどにしかならない、と考えられます。)

また、1ページ目のクリック率の合計は、99%というようなデータ(米ブランドソフテック社の調査データ)もあります。

平均しても、1ページ目のクリック率の合計は、85.05%という結果になっています。

つまり、検索順位11以下のホームページは、残りの数少ないクリック(お客様)を奪い合っている、と考えられます。

ここから分かるのは、「検索結果の2ページ目以降は、ほとんど見られておらず、機会損失が非常に大きい」ということです。

もしあなたのホームページが、検索順位11位以下だったとしたら、大きな機会損失になっている可能性があります。

このように数字で見ると、ライバルサイトをSEOで上回ることの重要性がよく分かりますね。

まとめ:SEOで上位表示し、クリック率(CTR)を高めよう

今回は、具体的な数字で、SEOの検索順位ごとのクリック率を見てみました。

もちろん、検索キーワードやリスティング広告の表示の有無、といった要因で結果は変わってきます。

ただ、おおまかな目安にはなると思ってよいでしょう。

あなたのホームページは、狙っているキーワードで現在何位でしょうか?

その検索順位だと、どれくらいのクリック率になるでしょうか?

ぜひ一度、チェックしてみることをお勧め致します。

参考になれば幸いです。

得られた学びや気付きをぜひコメントして下さい。運営の励みになります。

お名前の入力は任意(ニックネームでもOK)です。

*

10 + 9 =

Return Top