士業の学校:プレスクール

士業・コンサル向けのマーケティング・仕事術の情報サイト

士業が「全国対応」して上手くいくケース×6

士業が「全国対応」して上手くいくケース×6

以下のような、「全国対応」を打ち出している事務所もあるかと思います。

弁護士Aさん
交通事故のご相談、全国対応します!
税理士Bさん
打ち合わせは、スカイプやZoomなどでやります!
クラウド環境も整っているので大丈夫です!
司法書士Cさん
書面のやり取りは、郵送でできます!
連絡のやり取りも、メールや電話で対応いたします。
ご安心ください!

確かに全国対応できれば、顧客の潜在数も増えることになるので、集客数も多くなりそう…に感じますよね。

では、実際のところ、こと「集客」という観点で考えたときに、全国対応という打ち出し方はどうなのか?について、解説します。

顧客から見ると、「近くの士業に依頼する」のが普通

結論から言うと、顧客目線で言えば、「近くの士業に依頼したい」という気持ちの人が多いです。

(沖縄にいる人が、「近くに士業事務所があるにも関わらず、わざわざ北海道の士業に頼む」
のは、考えづらいですよね)

  • 近くのほうが安心
  • 遠いと、連絡が取りづらそう
  • 失敗したくない

上記のような理由もあり、顧客から見ると、近くの事務所に依頼したいものなのです。


とはいえ、以下のようなケースの場合には、全国対応がバチッとハマって、集客増につながることもあります。

士業が全国対応して、上手くいくケース×6

士業が全国対応して、上手くいくケースx6

(1)DVDやマニュアルなどのコンテンツ販売

  • セミナーDVD
  • 動画コンテンツ
  • 何かしらのPDFマニュアル

こういったコンテンツ販売であれば、全国から集客することも可能です。

コンテンツは、言わば「その人しか持っていない」ものなので、全国対応に向いています。

(2)圧倒的な優位性・専門性

  • 専門性が高く、他の事務所では出来ない
  • 他の誰もやってない、目をつけていない

こういったサービスは、全国から集客できます。

実際、当社のクライアントにも一部、他の事務所が全く目をつけていない業務に特化し、全国対応で上手くいっている人がいます。

(3)圧倒的な「お客様の声」の数・質

お客様の声が多ければ、遠方であっても、信頼してもらいやすくなります。

結果、全国対応しても、上手くいきやすい傾向にあります。

なお、「お客様の声」のパワーアップバージョンとして、「事例広告」と呼ばれるものがあります。

事例広告は、非常に強力な集客ツールになりますので、ぜひご活用ください。

>> (参考:Amazonに飛びます)見せるだけで売れてしまう「事例広告」の方法

(4)価格が安い(初期無料は強い)

価格は、顧客の大きな判断基準の1つです。

例えば、

  • 着手金(初期費用)が無料
  • 成功報酬

といった形態のサービスは、全国対応しても上手くいきやすい傾向にあります。

(5)メルマガなどで、既に信頼されている

メルマガなどで役立つ情報を発信し、「他ではない、この人に相談したい、お願いしたい」という地位を確立できれば、全国対応しても、集客しやすくなります。

人はやはり、「知っている人・信頼している人にお願いしたい」ものなのです。

(6)全国の主要都市に支店がある

そこそこ大きな規模の事務所であれば、

  • 東京に本社がある
  • 大阪、名古屋、札幌に支店がある

といったケースもあると思います。

こういった場合、全国対応を打ち出しても、顧客にスムーズに受け入れられやすくなります。

まとめ

話をまとめますと、

  • 上述の6つのケースに当てはまれば、全国対応という選択もあり
  • そうでなければ、まずは地域密着でスタートし、お客様の声などが増えてから徐々に対応地域を広げるのがベター

と言えます。

参考になれば幸いです。

得られた学びや気付きをぜひコメントして下さい。運営の励みになります。

お名前の入力は任意(ニックネームでもOK)です。

*

Return Top