士業の学校:プレスクール

士業向け集客方法・売上アップ・マーケティングの情報サイト

士業向け。集客できる「プロフィール」の書き方

士業にとって、プロフィール(代表あいさつページ)は、ホームページの集客力に大きく影響します。

なぜなら、自己開示することで、「人」を知ってもらえるからです。
これにより、顧客に、共感、親近感、信頼感、「他とは違う」感、などを感じてもらうことができます。

しかし、
●年 ~~を卒業
●年 ~~~に入社
●年 独立:~~事務所を開設
のような、年表のようなプロフィールは、誰も読んでくれません。

ここで大事なってくるのが、「Why(自分が仕事をする理由・存在意義)を伝える」ことです。

書籍「Whyから始めよ!」にも書かれているように、マーケティングでは、

  • (1)What:何を売るか?(商品やサービスそのもの)
  • (2)How:どうやって売るか?(マーケティング手法など)
  • (3)Why:なぜ売るか?(理由、存在意義)

が、とても重要になってきます。

このうち、士業のプロフィールでアピールすべきなのが、「3.Why」なのです。

なお、「ビジネスプロフィールを、どう書けば良いのか?分からない…」とお悩みの方も、ご安心下さい。

動画解説の中でご紹介している、

  • ①平凡
  • ②きっかけ
  • ③苦悩
  • ④商品化・サービス化
  • ⑤特徴(強み)
  • ⑥今(思い)

の順を参考にしていただくと、スムーズにご自身のプロフィールが書けるようになります。

単なる「年表」プロフィールではなく、「ストーリー」であなたの人柄を伝え、ホームページの集客力をアップさせましょう。

得られた学びや気付きをぜひコメントして下さい。運営の励みになります。

お名前の入力は任意(ニックネームでもOK)です。

*

Return Top