士業の学校:プレスクール

士業向け集客方法・売上アップ・マーケティングの情報サイト

なぜ?マジメな人ほど集客下手…

なぜ?マジメな人ほど集客下手…

士業専門Web集客コンサルタントの
大林です。

私の経験上、
マジメな人ほど、
集客に苦手意識があるように
思います。

なぜか?
と言いますと…

(理由)イチから自分で考えてしまう

なんでだろう?
と思って、
そういった方々の
話を聞いていると、

『なんでも、イチから
自分で考えようとしてしまう』

んですね。

例えば、
ホームページの文章を
書くときでも、

イチから自分で
考えてしまう。

しかし、自己流なので、
時間をかけて
書いたにも関わらず、
集客できない…。

本当は、
PASONA(パソナ)の法則や、
BEAF(ビーフ)の法則といった、

『売れる文章の法則』

があるのに、
それらを
真似しようとしないのです。

せっかく
成功法則があるのに、
これはもったいない。

成功法則を真似しよう

マネは、決して
悪いことではありません。

むしろ、
「学ぶ=真似ぶ」
から来ているように、
真似は学びの第一歩であり、
不可欠なもの
なのです。

他の業界の成功事例も、参考になる

そして、
真似する対象は、
あなた自身の業界だけでなく、

他の業界の成功事例を
マネしても
いいのです。

例えば、
このメルマガの読者様の中に、

私のメルマガのタイトルを参考に
メルマガを書いてみたら、
開封率が3倍になりました!

というお声を
送ってくださった方がいます。

これも、
他業界から学ぶ、
良い事例ですよね。

コピペは厳禁。エッセンスを取り入れよう。

もちろん、
文章などを
そのままコピペしてしまうのは
ダメですよ。

成功事例を元に、
「自分だったら、どう活用できるか?」
を考えて、
文章は自分の手で書くべきです。

しかし、その指針となる
成功法則が分かっているので、
圧倒的に「刺さる文章」になる、
ということですね。

これは、
メルマガのタイトルや、
ホームページの文章に
限ったことではなく、

すべてのことに
言えることです。

あなたは、
自分の頭だけで
考えてしまっていませんか?

世の中の、
多くの成功事例を
見過ごしてしまっていませんか?

ちなみに、
先ほどチラッとお話した、

『売れる文章の法則』

は、以下で詳しく
解説していますので、
ぜひご覧くださいね。

↓↓↓
「PASONAの法則(パソナの法則)」を真似して、売れる文章を書こう

↓↓↓
「BEAFの法則(ビーフの法則)」をマネして、売れる文章を書こう

※上記の動画が「いいね!」と思って頂けたら、
「高評価」や「チャンネル登録」を
ぜひお願いします!

参考になれば幸いです^^

※追伸:三男が、2歳でおしゃべりな理由

我が家の三男も、
長男・次男が
おしゃべりなおかげ?で、

どんどん言葉が
出てくるようになりました。

最近は、ナイトメア・ビフォア・クリスマスの歌を口ずさんでます

赤ちゃんは、周りの言葉を
素直に真似しているからこそ、
どんどん成長するんだなぁ、と
あらためて実感している次第です^^

得られた学びや気付きをぜひコメントして下さい。運営の励みになります。

お名前の入力は任意(ニックネームでもOK)です。

*

18 − sixteen =

Return Top