士業の学校:プレスクール

士業向け集客方法・売上アップ・マーケティングの情報サイト

いいサービスが売れない、たった1つの理由

いいサービスが売れない、たった1つの理由

士業専門Web集客コンサルタントの
大林です。

「こんなに
いいサービスなのに、
なんで無料相談にも
来てくれないんだろう…?」

もしあなたが、
そう思っているなら、
今日のお話は、
きっと役立ちます。

「何を売るか?」以上に、「誰に売るか?」が大事

ずばり、
マーケティング(集客)では、

『何を売るか?以上に、
誰に売るか?が大事』

なのです。

つまり、
「ターゲティング」
ですね。

いいサービスなのに売れない、
その大きな原因は、
ターゲティングでミスしているから、
です。

いくら
いい商品・サービスを
お持ちでも、

それを欲しがってくれる
お客様がいなかったら、
意味がありません。

(例)あなたが、水を売るとしたら?

例えばですが、
あなたが、
「水」を売っているとしましょう。

どうすれば
売れるでしょうか?

その水の特徴を
宣伝しますか?

それとも、
値引きしますか?

私なら、
「砂漠の真ん中で
水がなくて困っている人」
に売ります。

これが
「誰に売るか?」
という発想です。

商品・サービスの質は、
たしかに大事ですが、

それを欲しがってくれる人を探し、
その人に刺さる言葉で売る。

これが、
マーケティングの
基本です。

あなたのターゲットは、何を考えている?どんな行動をしている?

●あなたのサービスを、
喉から手が出るほど欲しがってくれる人は、
どんな人でしょうか?

●あなたのサービスで解決できる問題に、
夜も眠れないほど悩んでいるのは、
どんな人でしょうか?

●そういう人は、
どんなキーワードで検索しそうですか?

●どんなことがHPに書いてあったら、
すぐ問合せてくれますか?

こうやって、
あなたの理想の顧客像を
浮き彫りにしていくことを、

「ペルソナを作る」

と言ったりします。

あなたにピッタリの
ペルソナを作る方法は、
以下で詳しく解説していますので、
ご覧くださいね。

↓↓↓
ペルソナの作り方×2を解説。ペルソナシートも無料配布。

※追伸1:いいサービスを作るのは、簡単

実は、
いいサービスを作るのは、
とても簡単です。

極論、売る相手を決め、
その人にヒアリングし、
悩みや課題を解決できる内容を盛り込めば、
「いいサービス」はできてしまうのです。

※追伸2:三男の誕生日です^^

私事ですが、
本日11/17は、
我が家の三男の誕生日です!^^

三男の誕生日です
(「きゅーきゅーちゃ」が大好きな三男です)

三男も、
もう2歳。

最近の口癖は、
「おおきいゴリラ」
です。笑

※図鑑でゴリラを見たら
気に入った模様。

今度、家族皆で
動物園に行こうかと思います。

お誕生日、
おめでとう!^^

ちなみに、余談ですが、
ゴリラの数え方って、
「1頭、2頭…」
ではなく、

「1人、2人…」
だそうです。

※追伸3:トイザらスのターゲティング事例

我が家は、
息子が3人いまして、
たまに
トイザらスに遊びに行くのですが…

トイザらスでは、
「孫割(まごわり)」
という、

お爺ちゃん・お婆ちゃんを
ターゲットにした
サービスがあります。

これ、
ターゲットを
ちゃんと分かっているなぁ、
と感じます。

オモチャを買うとき、
お金を出すのは、
子供本人でないんですね。

お金を払うのは、
大人です。

そして、
お爺ちゃん・お婆ちゃんは、
孫が可愛くて仕方ない。

そんな時、
オモチャが安く買える
「孫割」があったら、
思わず

「じゃあ、
お爺ちゃんが
買ってあげようか^^」

となりますよね。

おそらく、
トイザらスでは、
お爺ちゃん・お婆ちゃんを
ペルソナにした会議が開かれ、

その結果、
孫割が誕生したのでしょう。

うまいターゲティングの
一例として、
ご紹介しました^^

あなたも、
以下の記事を参考に、
あなたのペルソナを
作ってみて下さいね。

きっと、
売上に大きく
影響してきますよ。

↓↓↓
ペルソナを作り、ターゲットを明確化したいなら、こちら

あなたの
いいサービス・商品が
もっと売れますように!
と願っています^^

それでは、
今日も最後まで
お読みいただき、
ありがとうございました!

得られた学びや気付きをぜひコメントして下さい。運営の励みになります。

お名前の入力は任意(ニックネームでもOK)です。

*

thirteen + fifteen =

Return Top